お知らせnews

2年ぶりに開催! あんしん講演会 会員対象研修会【参加無料】

2021.11.04

令和3年11月29日(月)9:30~11:30  講師 岸田 ひろ実 さん  (Zoomウェビナー配信)

ご自身の体験から、命の大切さや家族の強い結びつき、ハンディキャップ生活を明るく生きる様子をお話ししていただきます。お子様を持つ親同士が共感できる内容と、新たな視点からの「自身の生き方」への気づきなど、前向きに明るくなれるなど講演会です。ぜひご参加ください!

 【ご注意】
今回の配信につきましては、例えば1台のパソコンからスクリーン等に投影し、多くの方に見ていただくことは構いませんが、ID、パスコードを拡散することは禁止します。ご覧になりたい方は参加のお申込みをお願いいたします。
また講師ご都合により後日配信は致しません。また録画・録音、またそれらの拡散は禁止します。

講師紹介  岸田 ひろ実 1968年大阪市生まれ。知的障害のある長男の出産、夫の突然死を経験した後、2008年に自身も大動脈解離で倒れる。成功率20%以下の手術を乗り越え一命を取り留めるが、後遺症により下半身麻痺に。約2年間に及ぶリハビリ生活中、絶望を感じて死を決意。娘の「2億パーセント大丈夫だから」という励ましがきっかけで、歩けない自分にできることを考え始め、病床で心理学を学ぶ。
2011年、娘が創業メンバーを務める株式会社ミライロに入社。自分の視点や経験をヒントに変え、社会に伝えることを願い、講師として活年間180回以上の講演を実施。2014年開催の世界的に有名なスピーチイベント「TEDx」に登壇後、日本経済新聞・朝日新聞・NEWS ZERO・報道ステーションでコメンテーターを務めるなど数々のメディアで取り上げられる。著書に「ママ、死にたいなら死んでもいいよ」(致知出版社)。

応募方法・・・神戸市PTA協議会HP「研修会」応募フォームからお申込み下さい。

11月24日(水)まで受け付けます。ただし定数に達した時点で締め切ります。

お知らせ一覧へ