ニュース&トピックス

事務局だより


「夢・かなえます3」報告会〜未来に生きる私の姿 「夢」を実現するために〜 開催されました。トークライブゲストに、走幅跳・三段跳選手の 中野 瞳さんをお招きしました!

あなたの夢はなんですか?たくさんの方に参加いただきました。 日時:平成29年10月28日(土)14:00〜 会場:神戸市総合教育センター10階大ホール


▲夢かな3・チームKST3のメンバーたちのトークセッション


▲中野 瞳さんの講演

「夢かな」シリーズの第3弾、「夢・かなえます3」に参加した子供たち12人の体験発表を行いました。
 併せて、今夢を追いかける真っ最中の、陸上競技選手、中野瞳さんのトークライブもありました。


最初に、「夢かな3」体験をビデオで放映し、
続いて、子どもたちによるオーストラリアでのステイの様子を、自作の劇で再現しました。
練習の成果もあって、工夫された場面転換が現地のイメージをしっかりと伝え、セリフも大きな声で聞き取りやすく、堂々としたとても素晴らしい出来でした。
子供たちが一言づつ、自分の将来の夢を語る場面もありました。

その後のトークセッションでは、 国際交流事業を通じて学んだこと、実感したことをそれぞれの言葉で語り、また感謝したい人については、ご両親や今回背中を押してくれた先生や友人との意見もありました。

最後の トークライブでは、 〜未来に生きる私の姿 「夢」を実現するために〜と題し、
ゲストに、 中野 瞳(なかの ひとみ)さん
 (26歳 走幅跳6m44(日本ジュニア・高校記録)
100m 11秒74・三段跳(2017年12m61の自己新、
大会新記録で優勝)一昨年・昨年全日本実業団陸上2連覇。 2020年東京オリンピック出場を目指す。東須磨小・飛松中)
をお招きし、陸上に関わったきっかけ、これまでの努力、これからの夢お話しいただきました。

心に残ったのは、「ある時一度原点に返って、自分はこうなりたいと思うだけで一歩を踏み出すことをしていなかったと気づくことができた。まだまだやれると信じている」という言葉でした。

KST3の子供たちと同じ、素直な心を持ち、キラキラした瞳で語られる表情がとても魅力的でした。

会の最後に、帆足市P協会長から、この事業はこの3回をもって終了するが、36人の子供たちが神戸のリーダーとして夢に向かって進んでいけることを願う。と締めくくりました。


▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454