ニュース&トピックス

健全育成だより


平成28年度 第5回 健全育成委員会 議事録

ワールドカフェで楽しく!!「最近気になる大人のモラル」 平成28年度第5回健全育成専門委員会


▲ワールドカフェ形式は、4〜5人のグループ討議を、一人を残しシャッフルしながら、テーブルごとのキーワードについて話し合います。


▲楽しい雰囲気で校種を超え地区を超えた情報交換ができました。

平成28年度第5回健全育成専門委員会
開催日時:平成28年11月17日(木)10時〜
出席20名 欠席者7名 
    記録:岩浅
1.安東委員長挨拶
2.テーマ「最近気になる大人のモラル」
1、学校 2、公共の場 3、子育ての中で 4、学校行事の際
先月同様でワールドカフェ方式でテーマを自由にディスカッション!
《学校》
⋆授業参観で保護者が一人の時は静かだが、団体になると大声の会話になる。授業中でも大人同士は注意しづらい。
うまく声掛けをして会話を中断し、授業を参観しやすくしてくれる先生もいる。
保護者同士や保護者と先生との情報収集交換の場になってはいる。
⋆安全面から校門が閉鎖されているため学校に行きにくく、親は意見を主張しがち、先生の話は愚痴に聞こえがちで、学校と親のコミュニケーション不足を感じる。先生や他人に対して感謝の言葉や謙虚さが欲しい。
⋆遅刻しても怒られない、怒れない事情(不登校を避けるためか)年齢無関係のストレス社会。

《公共の場》
⋆歩き煙草・携帯や病院・電車バスでの大声・電車内でのベビーカーの置き方や自転車の運転・信号無視・道路横断等、自分さえよければよいと感じる行動と迷惑をかけないように気配りしている人との差をすごく感じる。(若者も年配の方も関係のないモラルの低下)。個々の権利主張が目立つ。
⋆ごみを公園や道路に平気で捨てる。ごみを捨てるのはそこにごみがあるから、心理的に捨ててしまうので、少しでもすぐに片づけるほうがよい。 
⋆順番やルールが守れない。
⋆子供を注意しない。注意しないのは親が子供と友達でいたいからではないか。

《子育ての中で》
⋆子供はほったらかしでメールに夢中。のびのびとほったらかしのライン引きの違い。子育てはアプリ。
⋆知りあいの子には注意できるが、大人には注意できない。
⋆世間では子供の声を嫌がり、危ない等の理由から、公園でもボール遊びや自転車運転はダメとなってしまっている。
⋆いろいろなハードルがなくなっている。

《行事の際》
⋆行事の顔写真を掲載(SNS)に関しては、中止しても法律もないため個々のモラルの差が大きい。
⋆学校行事の際、早朝から椅子持参などで校門に並び、順番取りがエスカレートしている。必死になりすぎ、周りが見えていない。注意事項を書いた手紙は増える一方だが、読んでいない。
⋆地域行事にPTAとして参加することは、顔なじみになる機会であるがその一方、意見が通りにくく、反対されたりで、相手の事を考えることが大事という思いと、自分さえよければ良いと思っている双方の考え方がぶつかる。

3.指導助言(奥村指導主事)
心のゆとりや余裕がなくなっているのか、今は自分さえよければ…昔はお互い様だった。なくなってきているモラルやマナーが、PTAでうまく出来上がってきたらよいのではないでしょうか。

次回予定 12月9日(金)10時〜KEC806号 
次々回予定1月20日(金)10時〜KEC806号

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454