ニュース&トピックス

健全育成だより


平成27年度 第3回 健全育成専門委員会 議事録

指定都市PTA情報交換会 神戸大会 に向けて、担当する第3分科会のリハーサルを兼ねた委員会を開催しました。


▲分科会で行うグループ討議のテーマは「地域活動」エです。地域・学校とのパイプ役を果たすPTAについて話し合いました。


▲発表の様子。どのグループからも、単P、区Pでしっかりとした活動を行っていることがわかりました。

平成27年度 第3回 健全育成専門委員会 議事録
開催日時:平成27年9月3日(水) 場所:教育センター806号室
司会:委員長 湯田 書記:副委員長 横田 出席(22名/27名中)

9月17日指定都市PTA情報交換会の第3分科会の運営リハーサルを兼ねた、情報交換会を行いました

進行、説明:湯田委員長、司会:山本、記録:村田、岩本、写真:黄
(4グループに分けてリハーサルを兼ねた情報交換)

1.各グループ自己紹介
2.湯田委員長あいさつ
 寝屋川の事件について、中学生があんな時間にうろうろしていることがおかしい、地域全体で見守り、声かけが出来ていたら、防げたのではないか、学童保育のこれからの発展について話された。
3.震災の映像(1995.1.17)『地震なんかに負けないぞ』〜親と子と学校のあり方〜を鑑賞
4.グループ情報交換
地域活動は何をしているか
●グループ1(内田、田中、辻井、川上)
 ・防災活動
 ・年4回のあいさつ運動
 ・月1回のカレーデー
 ・小中合同の運動会
●グループ2(岩本、荒木、西澤、平尾)
 ・中学校で星空映画会
 ・小学校でお化け屋敷(PTA主催)
 ・避難所シュミレーション(トランプゲーム)
 ・PTAの連絡の輪を広げて、付き合いを深める事で色々相談も出来るようになるのでは
 ・防犯灯をつける
●グループ3(石丸、坂田、秋田、宗藤)
 ・夏祭りなどイベントのパトロール
 ・休みの時先生とおやじの会で交流
 ・地域の公園にゴミ箱がない→神戸市にお願いしているが検討中ばかり(難色)
 ・携帯所持率が高く、ラインで問題が出てきている、小学校や警察を巻き込んで活動が大事
●グループ4(大池、小泉、古塚、蘆田)
 ・見守り活動のお手伝い
 ・PTAと学校、学校と地域は交流があるが、PTAと地域の交流がない
5.奥村指導主事より感想
 ・データのまとめる方法を指導
  各データを集める
→まとめる(データを似たものでグループ分け)
→読み取る(グループ分けしたものの中から問題をピックアップ)
→活かす(色づけ、ポイントを強調)

・著書「50才からの死に方」によると、退職後地域と関わりのない男性は孤独になっていく
・PTAは学校の嫁さん扱いされるのではなく、学校、PTA、地域の3方がみんなが良くなっていくように活動していけたらすばらしい

終わりの言葉(湯田委員長)
地域の安全は地域、学校、親の全てが連携してほしい、どれか1つだけでは無理

次回開催 10/8(木) 10:00〜12:00



▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454