ニュース&トピックス

事務局だより


震災20年特別事業 「知る・聴く・やってみる。そして伝える」被災地体験レポート  27日午後の活動(速報!!)

漁業体験もあります!!


▲船に乗って漁業について学びます。何よりお天気に恵まれました。カモメも飛んでいます。

午後からは、4つの体験メニューを1グループずつで参加します。

漁業体験と津波体験館見学、
仮設住宅交流その2、
海岸清掃、
花壇整備
などが主な内容です。

漁業体験では、カキ、ホタテの養殖をしている漁師さんのもと、色々な作業(耳釣り、種はさみ、ムール貝やホタテの仕分けなど)を体験しつつ、漁船に乗って海に浮かぶ養殖いかだを見に行きます。養殖の仕事や、東日本大震災からの漁業復興の様子を学びます。

仮設住宅交流では実際に避難した道を歩くなどしながら語り部の話も聞き、避難所を見せてもらいます。

清掃活動では、九九鳴き浜の清掃です。九九鳴き浜の砂は、「鳴り砂」と言って、国の天然記念物に指定されています。地元の方と一緒に行います。

色々な体験から、津波災害の及ぼす自然への影響や、復興にむけての努力などを学んでいただきたいと思います。





▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454