ニュース&トピックス

事務局だより


神戸市PTA安全教育振興会 会員対象研修会が開催されました。

平成26年7月10日(木) 神戸市総合教育センター10階ホール 10時開演 


▲講師の前川裕美さん

台風の直撃もそれましたが、足元の悪い中、会員約300名の参加がありました。

前川裕美さんはロイヤルブルーのドレスで登場されました。
 チャップリンの「スマイル」やミュージカル曲「愛の真実」「ビリーブ」など、話の合間にピアノを弾きながら、歌を唄い、その柔らかく澄んだ歌声に会場が魅了されました。

 前川さんは「網膜色素変性症」という、遺伝によるものと言われる治療方法のない病気を、小学校5年清から発症し、だんだんと視力が失われていく中での苦しみや葛藤、母親との確執や和解について、アメリカへ留学し、自分の思いを伝えることの大切さを学んだことなどのお話をされました。

 時代とともに障害への理解やサポートがよくなっていること、障害の形はさまざまであることを認めてほしいという障害者についての理解も求められ、また、昨年生まれたお子様の話では、子どもの笑顔は最大の幸せを与えてもらっている。が、いつかは子どもの笑顔を見たい。子どもと触れ合っていると、なぜ見えないのかと思い何とも言えない気持ちになる。息子が小学校の卒業式のころには目が見えるようになりたい、
再生医療に期待している。ともお話されました。

最後はお母さんが作詞作曲された「ねがい」とミュージカル曲「星から降る金」を唄われました。

終了後に、サイン入りCDと、クッキー、お母さん手作りのストラップなど販売され、こちらも大盛況でした。

前川さんの笑顔と歌声に、参加された皆さんも癒されたことでしょう。

神戸市PTA安全教育振興会はPTA行事にかかわるお見舞金制度「PTA総合補償制度」を行っており、毎年このような研修会を行っています。

ぜひ次回もご参加ください。

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454