ニュース&トピックス

組織・運営だより


第6回 組織・運営専門委員会 議事録

平成25年12月18日(水)10:00〜   神戸市総合教育センター 703号


▲ワールドカフェの様子


▲発表も委員さんが順番に担当します。

平成25年度 市P協  第6回 組織・運営委員会 議事録
平成25年12月18日(水)10:00〜   神戸市総合教育センター 703号

1.委員長挨拶
•今年最後の運営委員会です。年明けの1月と2月のあと3回の運営委員会で、3月の総会となります。
 運営委員会の話し合いとしては、今日が最後で、来年の2回は、総会に向けてのまとめにしたいと思います。
  

2.本日のテーマを決める
 ・今回も、9月から行っている「ワールドカフェ」スタイルでの意見交換を行いますが、年度末の市P協
  総会での活動発表に向け、前回よりさらに細かく話し合いを行う事にしました。
  テーマは、「そもそも組織運営とは…」、「PTA活動への関わり方」、「5校種の組織の違い」、そして
  話し合った結果内容をまとめた表の作成などを行いました。

3.4つのテーマでワールドカフェを始める
A)そもそも組織とは…
 ⇒この、組織運営委員をしている人だけで5校種のPTA活動や、行事を楽しむのではなく、広く
PTA会員のみなさまに知っていただく為に、話し合いを進め、各区Pや単Pに細かい情報を
おろせる為の組織運営でありたい。
11月に組織運営委員会の親睦交流会としてニュースポーツの「キンボール」を行いました。
まだまだ認知度の低いスポーツ競技で、私たち委員のほとんどが体験した事のない競技でしたが
経験者の方に指導していた、楽しむ事ができました。話し合いばかりでなく、委員さんみんなで
身体を動かし、コミュニケーションをとる事はとても大事だと思いました。

B)PTA活動への関わり方 〜どこまで自分を犠牲にできるか〜
 ⇒自分が犠牲になっていると思う時
  ・仕事の調整をしてまでボランティアをしなければならないのか?
  ・参観日にPTA委員会(活動の準備等)を行う学校があるが、子どもの様子を見る為の参観日なの
   に、全く見れない時もある。
  ・校区が広い為(盲、養学校)、PTA委員の活動で学校に行く回数が多く、その交通費の負担が大きい。
     ⇒そうは思わず、活動できている時
      ・子どもが学校に通っている間しかPTA活動に関われないので、大事にしている。
      ・一期一会
      ・PTA活動は、関わってみないとわからないし、楽しい事もたくさんある。

C)5校種の組織の違い
 ⇒幼稚園は在籍児童数に偏りもあり、児童数が少ない幼稚園では、役員数が多いと、毎年、役員選出
  が大変になる。
  小学校、中学校はPTA本部がとても重要となる。本部内の雰囲気が良ければ、その学校のPTA組織はうまく進んでいく。



D)話し合った結果内容をまとめた表の作成中


表については、総会にまとめて提出予定です!

*話し合いの時間配分の都合上、意見がまとめられなかった項目がありますので、次回の運営委員会で話し合いを続けていきます。

今回の委員会でも多くの意見、情報交換が行われ、有意義な時間となりました。この貴重な意見を
   まとめあげ、PTA会員のみなさまにお伝えし、今後の活動に少しでも参考にしていただければと思います。

4.次回の委員会予定

  第7回 市P協・組織運営専門委員会   
平成26年1月22日(水) 10:00〜  総合教育センター 605号


▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454