ニュース&トピックス

事務局だより


日本PTA「心のきずな61キャンペーン」へのご協力と御礼

神戸市小・中学校PTA会員の皆様へ

10月7日(月)市P協役員会にて、下記の通り、神戸市の小中学校PTAの皆様にお知らせすることとなりました。単位PTA会長様には、8日付けで学校へ文書をお送りしております。会員の皆様にはご周知のほどよろしくお願い申し上げます。

********************

日頃より、神戸市PTA協議会および、日本ΡТΑ全国協議会の活動にご理解、ご協力を賜り、ありがとうございます。
 東日本大震災から、2年と7ヶ月が過ぎようとしています。公益社団法人日本PTA全国協議会には、震災直後の募金の呼びかけに、2億6千万を超える義援金が寄せられました。被災地にはすでに2億1千万円が届けられ、子どもたちへの支援につながっています。
 その後「心のきずな61キャンペーン」と称し、子どもたちの就学支援のための「支援金」を募り、その結果、約3億5千万円の支援金が集まりました。
 これら全ては、東日本大震災により保護者を亡くされたあるいは保護者が行方不明になられた児童生徒のうち、平成25年4月1日時点の小学校1年生から中学校3年生まで在籍する児童生徒を対象に、今年度限りの就学助成金として、15歳に達する学年の修了までの在籍年数×9万円を一括して振り込むこととなりました。

 神戸市においては、PTAの皆様からも23年4月から募金活動を行っていただき、義援金として第1期から第3期に分け、総額3,952,910円を日Pへ送金しました。うち神戸市と交流のあった仙台市立東六郷小学校と中学校、女川第二小学校へは希望された物資を送りました。

 24年4月に日Pの「心のきずな61キャンペーン」が始まってからは、25年8月末の終了までに、単位PTAの熱心な募金活動により、2,069,908円を送金することができました。
 ひとえに皆様の温かいご支援のおかげであると心からお礼申し上げます。

 現在、神戸市PTA協議会としての募金活動は一旦終了しておりますが、今後につきましては、日本PTAの動きを見ながら、取り組みを考えてまいりたいと思っています。

 今後とも、会員の皆様のご理解とご協力を賜りますことを心よりお願い申し上げます。
 まずは、ご報告とお礼を申し上げます。

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454