ニュース&トピックス

事務局だより


第61回日本PTA全国研究大会 みえ大会 報告その?

小P連報告:第4分科会


▲第4分科会

みえ大会第4分科会(広報活動)報告  平成25年8月23日(金)(小P連  西川信秀)

実践発表 地域とともに歩む広報誌〜小学校と家庭・地域をつなぐ〜
 伊勢市立厚生小学校PTA 元副会長 中嶋 幸代・元広報部長 中川 弘美

   所感 創立明治17年の伝統ある厚生小学校はそれまでもPTA活動は盛んであったが、近年、保護者、地域の皆さんと学校を繋ぐ広報誌に特に力を入れることに方向転換の動きがあった。厚生小学校ではPTAの役職を学年ごとに分けて広報誌担当は3年生の保護者で構成されている。例年、年度初めに広報誌担当に当たった委員は仕方がなく、不安を抱える人が多く、前年度の引き継ぎの後、まず厚生小学校では、元新聞社OBの先生をお招きして、楽しく,わかりやすい広報誌作りの講義を受けることから始まる。この先生の講義はそれまで不安を抱える委員たちをやる気にさせて、自分たちが伝えたい楽しい広報づくりの活動がはじまる。それまでもあった広報誌には通し番号をつけて自分たちの広報誌に対する意識を高める。決められた作業時間にどうしても都合のつかない役員には出来上がった広報誌の配布担当を任せるなど、毎年集まった広報委員の役割分担にも大変な工夫がみられた。こういった活動が県内でもみとめられ、広報誌コンクールにて数々の賞を受賞するに至った。今や厚生小学校での広報誌活動はPTA活動の中でも特に力を入れる大切な活動をなって、広報誌活動をとうして、学校と保護者、地域のつながりの太さを強め、こどもが育ちやすい環境作りができている事に感心した。

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454