ニュース&トピックス

広報だより


広報専門委員会活動 最終まとめ

6月6日新旧理事会で活動は終了します。報告とともに、委員の皆様へもお礼を申し上げます。


▲普段の会議の様子(10月10日専門委員長会議)


▲コンクール司会(5月16日の会長副会長研修会と合わせて開催)

(広報A班活動)
4回〜9回 
A班
A班は 一面『きずなキャンペーン・京都大会』
二面『携帯電話・三行詩フォト』
三面『食育』四面『東から西から』

それぞれの 紙面に分かれて皆さん、取材に行かれたり 子どもたちが通ってる学校の栄養士さんに、お話を聞きに行ったりと、お忙しい中、広報紙のためにがんばって頂きました。


皆さんで試行錯誤しながら、 ようやく形ちが出来上がり初稿、二校、三校とたくさんの手直しを経て10月15日106号を 発行することが出来ました。

(広報B班活動)

B班
10回〜18回
一面『PTAフェスティバル』『きずなキャンペーン』『各P連の報告』

二面『自転車のルール、マナー』
三面『各連Pの報告』
四面『東から西から』

B班は
班長を中心に 話を進めていきました。
一面は 毎年、盛り上がってる PTAフェスティバルを中心に 進めることはすぐに決まりました。

二面の 特集ですが5校種となると結構難しく、仲々決まらなかったのですが 、皆さんで話し合いをして、今話題にもなっている、自転車の特集を…と、言うことで話がまとまりました。


二面の題材が決まれば、皆さんが、それぞれの紙面に分かれてA班の皆さんと 同じように取材やレイアウトなどに四苦八苦しながら紙面を仕上げて頂きました。

初稿、二校、三校とレイアウト、文面の訂正と、B班 全員で意見やアイデアを出しながら仕上げることが出来、無事に2月15日に、107号を発行しました。


106号、107号の最終紙面の東から西からでは、委員の皆さんの単位PTAの活動を紹介する紙面に仕上げました。

(全体活動)

19回
コンクール、総会についての話し合い


20回
『広報紙コンクール』

各学校で 発行している広報紙を、広報委員の方々で 審査をし、(二次審査)5校種それぞれから得点上位の学校を選びました。


21回
『専門委員会総会』
A班、B班で一年の流れや感想をそれぞれ、発表して
もらいました。


22回
『広報紙コンクール二次審査』
一次審査で選ばれた広報紙を、神戸新聞社の方も加わり、さらに絞りました。
文面、レイアウト、全体のバランスなどをさらに細かく チェックし、総合評価しました。


うち、小中上位三校は日P広報紙コンクールにも出展します。


23回
『広報紙コンクール表彰式』
松方ホールにて、優秀校〜佳作までの29校園の表彰式を開催いたしました。

委員の方々で役割分担をして、お手伝いをして頂きました。


(最後に)
広報委員は出る回数が大変多いので、最初に二班に
分けさせてもらい、作業を進めて頂きました。

回を重ねるたびに両班とも絆が深まり毎回、来るのが楽しみになってました。と言ってくれたことがとても、うれしかったです。


委員長の私自身も、皆様のおかげでたくさんの人との輪が広がり、繋がりが出来ました。


貴重な 経験をさせて頂いたことに、感謝しています。
(24年度広報専門委員長 樫原 浩司)

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454