ニュース&トピックス

健全育成だより


平成24年度 第9回 健全育成専門委員会 議事録

いよいよ本当に最後の会議となりました。一年間本当にお疲れ様でした。 日時 平成25年3月19日(火)場所 神戸市総合教育センター 605号室


▲総会にむけて準備した手作りのパネルは、1年間の活動を説明するために


▲楽しみながら、けれども真面目に作りました。とても分かりやすいものとなりました。

平成24年度 第9回健全育成専門委員会 議事録
日時 平成25年3月19日(火)
場所 神戸市総合教育センター 605号室
司会 宮原(副委員長)
記録 川口(副委員長)
出席者 23名
1.活動のまとめ・感想
出席者全員で、一言ずつ、委員会活動を通して気づいたこと、思ったことを発表した。
・最初は何をしたらよいのか暗中模索の状態だったが、回を重ね、グループ討議になってからは、じっくりとテーマについて議論を深められ、楽しく有意義な時間を過ごせた。
・他の専門委員と違い、題目が決まっていないからこそのよさがあったように思う。情報交換だけにとどまらず、悩みや思いを語り合うことで、自分の中でも意識が変わり、より成長できたと思う。素敵な仲間とよい経験ができた。ぜひ今後も続けてほしい。
・役員になったのも専門委員活動もはじめてで、最初は戸惑ったが、多様な校種の方と話ができて、アドバイスをもらえたり、励まされたりして単Pでの活動の参考になった。
・5校種での交流ができたおかげで、同じ悩みを共有したり、違い・地域差を知ったり、単Pでも応用できる工夫や考え方を得ることができた。普段の活動をこえて、PTA活動のあり方などをいろいろな人と議論するという、単Pではできない経験ができた。ここで学んだこと、教えられたことを発信していきたい。
・単Pの会長・副会長という同じ立場同士で、考えや議論を深めたことで、多くの刺激を受け、とても心強く思い、励まされ、自分の中での意識改革ができた。改めてPTA活動の大切さ、地域とのつながり、学校との信頼関係の大切さがわかり、「橋渡し」役の重要性を痛感した。それぞれの意識を変えるには時間がかかるが、少しづつ取り組めば、できないことではないということがわかった。
・今後も地域の一員として、この会で教えられたことを地域にも発信し、こどもたちにかかわっていきたい。
2.総会発表の最終確認
リハーサルを行った〜動作確認、台本読み合わせ、時間計測
3.最後に
平成24年度 第2回専門委員会総会は滞りなく、開催され、当委員会も出席者全員にて無事発表を終えることが出来ました。これまでの集大成として本当にすばらしい発表だったと思います。校種をこえてPTA会長・副会長という同じ立場で話し合う機会を得られたことはかけがえのない経験となりました。この経験を生かし、これからも地域の一員としていろいろな形で、こどもたちに関わっていけたらいいなと思います。
以上


▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454