ニュース&トピックス

家庭教育だより


第4回・第5回・第6回 家庭教育専門委員会 まとめて報告

第4回 10月24日 KEC806  第5回 11月21日  KEC705  第6回 12月20日 KEC703

第4回 家庭教育専門委員会 議事録
 10月24日 10時〜12時 KEC806  16名出席
第5回 家庭教育専門委員会 議事録
 11月21日 10時〜12時 KEC705   18名出席

☆今回の議題は、3月にある「第2回専門委員会総会」の内容について話し合いました。
昨年は、多くの方に専門委員会を知ってもらいたい!という方針で、各専門委員会活動報告だけでなく講演会も企画しました。会場も10階ホールを使用し各単PTAに動員をかけました。さて、本年度はどうするか。
 話し合いの結果
? 講演会はせず、活動報告のみ
? 各単位PTAには動員をかけず、専門委員のみ
 ・3月は行事等で忙しい時期なので本部役員の動員はさけたい
    ・PRは他にも方法があるのでは?5月の会長副会長研修会で資料を配布するのが時期的にタイムリーなのでは?
? 発表方法は昨年にとらわれず、今年は今年のカラーで。

家庭教育専門委員会として上記の意見をまとめて、市PTA協議会定例役員会で提案。

☆発表の方法について
  スローガン
「家庭教育委員会らしく、心があたたかくなる発表を目指して。」

  1.パワーポイントを使って発表する。
     9個のお題をどのように説明する?→BEST2に絞って発表
     時間 制限があるので、説明できない部分はスクリーンに映し出す 
  2.委員さんから集めた「詩」からBEST1を決め朗読
    ピアノの伴奏とともに。 

第4回・第5回の家庭教育専門委員会は、総会についての話し合いと発表準備の打合せを中心に進めました。一方、市PTA協議会からの行事のお知らせや、各学校の研修会・近況など情報交換を通して本部役員として勉強会にもなるように心がけています。

次回は、12月20日(木) 10時から KEC703号




第6回 家庭教育専門委員会 議事録 
12月20日(木) 10時から KEC703号

       〜今年最後の委員会となりました。〜
 
前回に引き続き、総会の資料作成に取りかかりました。
 
まずは附箋を使って皆さんに一言書いてもらいました。
1.家庭専門委員会って?
2.「ありがとう」について
3.「いってらっしゃい」
4.9個のお題にトライして思うこと、感じたこと、変わったこと

本年度の家庭教育専門委員会の総まとめができたようなメッセージが集まり
感動しました。これを総会の資料としてまとめていくつもりです。
パワーポイントのサンプルも出来上がり(担当者の方に感謝)形が見えてきました。

☆今月のお題について
 前回、前々回と打合せが続いたので久しぶりに皆さんの報告を聞くことができました。  7月の「いってらっしゃい・いっておかえり」から始まり「ありがとう」「いただきます・ごちそうさま」「おはよう・おやすみ」「くつをそろえる」そして今月は「ごめんなさい」
「くつをそろえる」は苦戦が続き・・・なかなか難しいお題となりました。
家でできていなくても外ではできていると祈りながら、意識づけは続けていきたいと
思うお題になりました。今月の「ごめんなさい」・・・兄弟でケンカした時に、なかなか言えないで終わることがあり、ついつい親の方から「ごめんなさいは?」と言わせてしまう
時が・・・。言い方を変えて「こういう時。どうしたらいいかな?」と子どもに考えさせることも大切。答えを教えず自分で考えさせる。親は「待つ」ことを忘れすに。母にも心の余裕が必要ですね。中学生は自分のことで一杯一杯なので相手を思いやる気持ちが少しうすれてきている?「ごめんなさい」を言えない子どもが増えてきたそうです。
簡単に「ごめんなさい」と言ってしまうのも??やはり言葉やあいさつは心をこめて言いたいですね。1月のお題は「はい」と返事する。
病院で自分の名前を呼ばれた時に、「はい」返事をしていますか?
まずは自分から。まずは笑顔。
私達、大人から意識してとりかかっていきましょう。

次回は集まった詩のBEST1を決める予定です!

次回の委員会は   1月21日(月)10時〜12時   KEC605

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454