ニュース&トピックス

事務局だより


第60回 日本PTA全国研究大会 京都大会に参加しました?。 各分科会に参加された方からの報告を掲載していきます。

第3分科会(学校教育)みやこめっせ・特別第2分科会(文部科学省)舞鶴市総合文化会館


▲「学校教育の発展と充実にむけて」。コミュニティースクールの役割についての講演会。


▲TBSキャスター・松原耕二氏による基調講演

◆第3分科会
コミニティースクールは与えられた学校ではなく皆でつくる学校を実現する為に、地域、先生、保護者で皆で一緒に汗をかいてつくる。
コミニティースクールは、年々増え、平成24年4月には全国で1183校が指定されている。(小P連谷水)

◆特別第2分科会
研究課題『東日本大震災(3.11)から見えた学びの場を核とした地域の「絆」づくり』

午前は、TBSキャスター・松原耕二氏による基調講演が行われました。
「福島第一原発事故取材で見た『国の絆』と『地域の絆』」というタイトルから、絆の大切さについて語られると思っていたのですが、予想に反し、原発事故によって「絆」がいとも簡単に断ち切られてしまった、断ち切られた「絆」を修復するのは困難である、という言葉に、考えの甘さを痛感しました。講演は取材をもとに進められましたが、結びの「世代責任」子ども達にどんな社会を残すのか、という提言に改めて、自分に何ができるのか、何をすべきなのか、とても考えさせられる講演でした。

午後は、京都造形芸術大学教授・山崎亮氏によるキーノート講演とパネルディスカッション、大槌町立大槌小学校6年・箱山輝之介君の作文披露がありました。
山崎氏、とても早口ですが、とても聞き取りやすく、分かりやすく、総合計画づくりのひとつ、島根県海士町の「海士町プロジェクト」の話には引き込まれてしまいました。参加された多くの方が、海士町に行ってみたい!と思われたことと思います。

ただただ話を聞くだけの一日でしたが、本当に良い経験をさせていただきました。(中P連竹内)



▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454