ニュース&トピックス

こうべっこだより


活 動 視 察 報 告

8月17日(金)10:00 〜12:00  灘小学校ランチルーム No.24-13  灘アフタースクール将棋教室


▲ボードを使っての説明。子どもも真剣な顔で 聞き入っています。


▲高学年の子どもたちは大半ですが、幼稚園児も登録しています。

灘アフタースクール将棋教室は、子ども達が集まって「将棋」で遊ぶことの教育効果に着目し、学校の放課後活動に取り組んでいる団体です。
教室に登録しているのは60名くらいですが、この日は西郷・六甲と、東灘区から住吉小学校の児童が、夏休み中とはいえ25名参加していました。参加している子ども達は楽しそうに、また真剣な顔つきで将棋を教わったり、さしたりしていました。
公認将棋指導員の三宅崇允さんは、入門コースに参加した3人に、持ち駒の使い方から、ボードの大きな駒で説明されていました。
将棋指導棋士の藤内忍さんは、7人のこども達と対戦していました。挨拶・姿勢等の指導もきっちりとされ、将棋の技法に関しては、飛車と角の働きをサッカーの試合に例えたり、歩と角の値打ちを10円と5,000円に例えたり、子どもにも分かりやすく説明されていました。一人一人にアドバイスをしながら対戦がなされています。
スタッフは、子どもたちのレベルに合わせて、1つの試合が終わると次の対戦相手との組み合わせを作る仕事に忙しそうでした。
教室内では、パチッパチッと駒のいい音が響いていました。

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454