ニュース&トピックス

健全育成だより


第7回健全育成専門委員会報告

平成24年1月12日(火) KEC(704号室)10:00〜12:00 アンケートにむけて!!


▲消費生活課の藤井主幹のケータイ・インターネット啓発講座は、わかりやすく説明していただきました。


▲加地委員長のごあいさつ

第7回健全育成専門委員会報告
平成24年1月12日(火)
 KEC(704号室)
10:00〜12:00 
【次第】
1.委員長あいさつ
これまでの委員会として、アンケートの取りまとめを行なってきました。その後、先生からもご助言をいただき、最終案が完成しました。そして、1月10日開催の神戸市PTA協議会定例役員会にてアンケートの内容を報告、実施に向けて進めていくことを再確認いただきました。専門委員の皆さんから頂いたご意見については、できる限り尊重させていただきましたが、一部設問の削除及び設問・回答欄の文言変更については、ご理解ください。
また、今後の進め方について、より円滑に進めていくため、慎重に調整を行う必要があることから、当初のスケジュールから若干変更しています。今後、実施から集計、報告の作成に向けては、非常にタイトなスケジュールになり、専門委員の皆さんには大変ご無理をお掛けすることとなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

2.本日の議題
(1)消費者教育 学習会
テーマ  『親子で学ぶ 中学生向け ケータイ・インターネット啓発講座』 
講 師  神戸市 市民参画推進局 消費生活課   藤井 孝明 主幹
かねてより、専門委員会として消費者教育に関する学習会を開催できないかと検討してきていました。今回、神戸市より消費者問題の専門の方をお招きし、学習会を開催することができました。テーマは表題のとおりで、これは中学生対象に2時間の授業として行われているものを、親の立場で学習してみようということで、約1時間かけて詳しく説明いただきました。
まず、消費者と事業者の関係を「消費者<事業者」として、一般的に事業者のほうが強く、消費者は弱い立場である。とされ、契約の原則や種類について説明されました。次に、具体的にケータイの落とし穴として、?迷惑メールの落とし穴、?プロフの落とし穴、?無料ゲームの落とし穴、?メール同時送信の落とし穴について、具体例をあげて紹介され、ケータイやインターネットは便利な機能がある半面、危険な目にあうかもしれないという落とし穴があるとのことでした。後半は、家庭におけるルール作りの大切さや、もしもトラブルや被害に巻き込まれたときの対処方法など、Q&Aを交えながら分かりやすく説明いただきました。
  最後に、親として子どもたちのケータイ等の利用実態に、常に関心を持つことが重要です。と締めくくられ学習会は終了しました。
(2)アンケートの進捗状況について
  今後のスケジュール(案)を確認しました。
   1月12日(木)17時 小学校校長会 役員会にて詳細説明及び協力依頼
 1月13日(金)    小学校 アンケートスタート
 1月18日(水)9時半 中学校校長会 役員会にて詳細説明及び協力依頼
 1月30日(月)    小学校 アンケート締切
   2月 1日(水)9時半 中学校 全体校長会にて詳細説明及び協力依頼
   2月 2日(木)    中学校 アンケートスタート
   2月17日(金)    中学校 アンケート締切
   2月29日(水)  第8回専門委員会(集計結果の検証、報告書の作成)
   3月 8日(木)  第9回専門委員会(報告書の確認、総会準備、1年間の総括)
   3月15日(木)    専門委員会 総会
   3月 下旬       報告書の各校配布

(3)専門委員会総会に向けて
   例年の内容から、開催の手法が変更されています。合わせて開催時間も変更していますのでご注意ください。なお、当日の専門委員会発表について(約8分)、どのような形で行うか、今後の委員会にて協議させていただく予定です。皆さんのご意見を温めておいてください。

(4)「専門委員会あり方検討会」の議論経過について
   専門委員会のあり方については、22年度以降、市P協役員会・新専門委員会あり方検討会などの場において、専門委員会のさらなる活性化を目指すために検討が深められてきました。昨年5月には、23年度の各専門委員会に対して、「専門委員会の新しい形についての提案書」が示され、名称の変更や工程表(運営手順)について提案があり、それら提案内容に沿った形で23年度の委員会運営を行なってきています。
これまでの各委員会の状況については、専門委員長会議の場で意見交換や検討を深め、一定の成果を確認してきています。
今後、次年度に向けて、22年度から引き継いできた課題に対する今年度の対応、さらに、残されている課題についても取りまとめていくこととし、それを「新たな提案」という形で引き継いでいきたいと考えています。

(5)市P協会長杯「東西対抗親睦ソフトボール大会」
   5校種の連P、各専門委員会の親睦・交流を深める目的で開催されます。合わせて、研修専門委員会から、「PTAカレー」の昼食会及び盲学校の見学・体験ツアーも併催されます。こちらも奮ってご参加ください。
(6)その他
 ?神戸市PTA協議会 文化事業「楽しい音楽会」について
4月7日(土)開催予定です。設営・受付等で人出が足りない場合は、健全育成専門委員会に協力依頼があるかもしれません。
?成人図書陳列に関する活動経過
   中央区こうべ小学校PTAの取り組みを紹介させていただきました。

3.まとめ
指導助言(市教委)
学習会は、あらためて気づかされることも多く、有意義だったと思う。情報ツールの進歩は急激で、大人よりも子どもたちのほうが、理解が進んでいる部分もあるように感じる。今後は大人も努力し現状の把握に努めなければならない。また、道具に振り回されることなく、本来のコミュニケーションについて再考するきっかけにしてもいいのではないか。

4.連絡事項(事務局)
「楽しい音楽会」への協力依頼については未定ですが、もし協力をお願いする場合には、総合教育センターに近い区の学校に依頼することになると思います。その場合はよろしくお願いします。

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454