ニュース&トピックス

事務局だより


第59回日本PTA全国研究大会「ひろしま大会」報告 その4

特別第1分科会 会場/広島大学サタケメモリアルホール(東広島市)



・研究課題:「有害情報から子どもたちを守るために」
      〜子どもといっしょに考えるケータイのより良い使い方〜
・基調講演:小・中学生の頃に身につけたい規範意識と危険管理意識
      子どものネット利用から探る、未来の担い手たちの育み方
      〜家庭や学校で使える知恵と具体的ノウハウ〜
・パネルディスカッション
・実践発表:「機能限定携帯電話を使ったモデル事業」

 広島市より移転した広大な敷地をもつ広島大学のサタケメモリアルホールにおいて特別第1分科会が開催された。
標記について、インターネットや携帯の環境は年々変化し多様化しており、様々な情報を得るなど便利なツール、社会生活での連絡形態として存在する半面、詐欺、トラブル、有害情報、個人情報の流出などの問題がある。青少年にとっての有害情報、個人情報の流出、また、トラブルに巻き込まれるケース、そして依存状態など生活面への影響も危惧されている。
本分科会では、既に生活の一部となっている携帯電話をより良く活用するために、子どもたちの利用実態、フィルタリングの有効性、家庭でのルール作りなど具体的な事例や対策を基調講演、パネルディスカッション、実践発表を通じて学んだ。
 基調講演において、現代の子どもたちは、インターネットや携帯は生まれる以前から存在し、就職活動や様々な試験の合否も閲覧でき、また、直接インターネットや携帯に連絡がくる時代であり、使用することが前提となっている。より良く活用するには、『携帯を持たせる、持たせないではなく、どう学ばさせるか』であり、また、学校で学ぶものとプライベートの家庭で学ぶものがある。
そして、『使わせるならフィルタリングなど安全な環境を用意するのが保護者の役割』である。最近よく見かけるスマートフォンは今後さらに増え、この機器は携帯と違い、電話付きの小型パソコンであり、『使いこなす技術よりも安全に使える「判断力」、「責任力」、「自制力」』が必要となる。
家庭内でのインターネットや携帯の使用ルールについては、同じ親子を組としてアンケート調査をおこなった結果、親子でルールについての認識の差がある。例えば、“使用時間がある”の設問については、親のパーセンテージが高く、子は低い等。ルールは作った時だけではなく、何かの折に話し合い、また、年齢が上がるとともに変えていくことも必要である。そして、ルールを作る時は、リスクとメリットの両方があることを考え、シュミレーションしながら話し合うことも一つの方法である。
なお、活用の一例として、東日本大震災の際、帰宅できない状況の東京において、携帯の安全性を学び活用できている高校生たちは、ソーシャルネットワーク(コミュニティサイト)を利用して友達の安否情報、交通手段などの情報を得ていたことがあげられた。
パネルディスカッションにおいては、前記の内容をふまえて、パネリストからの質問、実体験、意見などが話され、講演者が回答する場面があった。
実践発表では、「安心安全インターネット講座」として、情報モラル講演を小・中・高等学校、PTA、教職員へ行っている発表者から、講演内容と受講者からの感想などが話された。
今回の特別第1分科会を受けて、インターネットや携帯をより良く活用するには、保護者自身が使い方、安全性などに関することを学び、そしてまた、子ども自身も学ぶことが重要であり、必要であることを感じた
なお、今回はアトラクションがあり、東広島市教育委員会の教育目標を体現している「和文化教育(一校一和文化)」の市立西条中学校、「文武両道(部活動の推進)」の市立中黒瀬小学校、そして、「東広島スタンダード(あいさつ、へんじ、ことばづかい、はきものをそろえる)」の市立造賀小学校の三校がパフォーマンスを披露した。
市立中黒瀬小学校のマーチングバンドは全国大会への出場経験もあるバンドで、演奏とキビキビと統一した動きは、観客を楽しませてくれた。
西条中学校の「組曲 西条」は、伝統文化である酒造り唄や盆踊りに太鼓・横笛など和楽器の演奏、男女混声合唱、吹奏楽のコラボであった。まるで、一つの歌劇を観ているような舞台であり、見ごたえと迫力、そして中学生たちの見事な集中力に感動した。
市立造賀小学校は、全校生徒約90名が出演し、東広島スタンダード「あいさつ、へんじ、ことばづかい、はきものをそろえる」が歌詞に組み込まれたイメージソング“スタンダード”を元気に合唱し、フィナーレを飾った。
最後に、日Pひろしま大会を企画・運営された関係者の皆様方の熱意とご努力とおもてなしに、そして、この日に向けて練習を重ね見事な舞台を披露した小学生、中学生、学校関係者の方々に、心より感謝を申し上げるとともに第1分科会の報告を終わる。

▲ページTOPへ
神戸市PTA協議会事務局
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2 神戸市総合教育センター内
Tel. 078-360-3453 Fax. 078-360-3454